topimage

2018-06

「八重の桜」オープニングの桜 - 2013.01.16 Wed

当ブログにもアクセス数がわかるカウンターがついているのですが、開設以来だいたい1日40~100、多いときで200くらいのアクセスをいただいていました。
しかし先週の金曜に急に544アクセスと増え、以降426、213、144、247と推移しています。
ご来場いただいてる方々に御礼申し上げます。

なぜ急にこれほど多くの方に来ていただけることになったのだろう?と不思議に思っていましたが、アクセス解析の「検索キーワード」を見ると、やはり「八重の桜」の影響が大きいようです。
ということで。
今年は私なりに「八重関連」の情報もこのブログで発信していけたらいいなと思ってます。

まずは、オープニングのしょっぱなに題字とともに登場する大きな桜について。
会津には「会津五桜」と称される桜の名木があり、オープニングに登場する巨桜はその五桜のひとつ「石部桜(いしべざくら)」という桜です。

品種は八重桜ではなく(笑)、エドヒガンザクラ。
樹齢600年以上といわれています。

IMG_3020.jpg
他の4つの桜、大鹿桜、虎の尾桜、薄墨桜、杉の糸桜はみんな神社や寺の境内にあるのですが、この石部桜は滝沢本陣の近くの田んぼの真ん中にあるのでひときわ目を惹きます。
この場所にはもともとは芦名氏の重臣、石部治部大輔の屋敷があったらしく、その庭園の桜だったため「石部桜」と呼ばれるようになったとのことです。

IMG_3025.jpg

IMG_3023.jpg

IMG_3024.jpg

IMG_3031.jpg

IMG_3073.jpg

IMG_3059.jpg

IMG_3039.jpg

IMG_3068.jpg

IMG_3040.jpg

花の咲く時期はだいたい4月下旬。年によって咲く時期は結構ずれるので、直前に情報を入手してからおいでください。
ちなみに今回載せた写真は2011年4月27日に撮影したものです。

石部桜の場所↓

大きな地図で見る

石部桜は田んぼの真ん中にありますので、その時期になると設けられる少し離れた道路沿いにある誘導の警備員が立つ臨時の駐車場に停めて数百メートル歩いていくことになります。


また、今の時期に行くと以下のような違った石部桜を見れます。
(撮影日 2011年1月11日)
この日の写真はイマイチですが、吹雪いた翌朝とかに行けば、枝に雪がついていて、さながら雪の花を咲かせたような美しさで、また違った趣があります。
IMG_1772.jpg

IMG_1758.jpg
ただ、桜までの道は除雪されていないので、長靴は必携、かんじきがあるとなおいいです。

IMG_1768.jpg

IMG_1761.jpg

IMG_1771.jpg

IMG_1777.jpg

会津にはたくさんの桜の老木、名木があるので、春が近づいたらこのブログで特集しますので、よかったらまたご覧ください。


そしてみなさん、会津に「こらんしょ」!(どうぞお越しください)

関連記事

「八重の桜」関連~明治を生きた会津の女性達の足跡を訪ねて~ «  | BLOG TOP |  » 裏磐梯・五色沼でスノーシュー

プロフィール

山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 

Author:山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒969-4135
福島県喜多方市山都町
字広中新田1167 
喜多方市山都総合支所 産業課内
TEL 0241-38-3831
FAX 0241-38-3899
Eメールアドレス:
info@yamato-gt.whitesnow.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新記事

カテゴリ

G.T.年間スケジュール (5)
G.T.イベント案内 (80)
G.T.イベント報告 (84)
G.T.イベント関連 (79)
会津発見塾 (11)
山都の店情報 (10)
山都情報 (192)
他イベントリポート (42)
その他 (79)
未分類 (12)
喜多方情報 (50)
会津情報 (18)
山都の花情報 (9)
飯豊山 (0)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク1

リンク2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR