topimage

2017-11

稲作体験その1 種蒔き&山都そばぶち体験 無事終了しました! - 2013.04.24 Wed

鏡桜のお問い合わせがとても多いので、桜情報を優先してアップしてきましたが、やっぱり21日の日曜日に行った今年度1回目のG.T.イベント、稲作体験その1 種蒔きとそばぶち体験の模様をご報告しなくちゃ、と。

IMG_2497.jpg
実は昨年のG.T.イベントは奇跡的に1度も雨に降られなかったのですが、今回はいきなり季節外れの雪(苦笑)。まだ咲いていない桜も、「雪桜」となりました。

IMG_2514.jpg
そんな中、今年の稲作体験第1回目開始です。

IMG_2505.jpg
種蒔きは機械で。

IMG_2511.jpg
と、いきなりトラブル発生! 年に一度しか使わない機械だと、いろいろありますね(苦笑)。

IMG_2516.jpg
応急措置でどうにか復旧。

IMG_2502.jpg
あらかじめ水に浸漬したのち、育苗機で「芽だし」をしてある種籾。

IMG_2509.jpg

IMG_2544.jpg
ちょろっと白い芽が出ているの、わかりますか?

IMG_2518.jpg
あらかじめ土を敷いた苗箱を機械に通します。
種籾は、設定された密度に均一にまかれ、直後に自動的に水が降り注ぎ、さらに覆土されます。
見るのもはじめての参加者の目には画期的なシステムにうつりました。

IMG_2546.jpg

IMG_2539.jpg

IMG_2538.jpg

IMG_2534.jpg

IMG_2520.jpg

IMG_2536.jpg

IMG_2535.jpg
そして、機械から出てきたのを苗代に運んで種蒔き作業終了。


IMG_2556.jpg
続いて場所をそば資料館に移し、山都そばぶち体験へ。

IMG_2558.jpg

IMG_2557.jpg
使うはもちろん山都のそば粉100%。つなぎは一切使いません。右のは「打ち粉」と呼ばれるもので、生地どうしや生地と道具がくっつのを防ぐため随時ふりまくものです。

IMG_2560.jpg

IMG_2565.jpg
まずは熱湯でそばのデンプン質を結びつけ、続いて水を入れてそばのタンパク質を溶かし込みます。

IMG_2564.jpg

IMG_2566.jpg
そしてそばの味の八割方を決めると言われる地味ながら重要な「水回し」。
そば粉全体に水分をいきわたらせるために、なるべくそば粉を動かします。

IMG_2580.jpg

IMG_2573.jpg

IMG_2591.jpg
水がなじんだそば粉をまとめ、手のひらで押し込むように練っていき、だんごにした後に打ち粉をまぶし、手のひらでさらにならしていきます。

IMG_2596.jpg
そしていよいよ麺棒を使った「のし」という作業。

IMG_2600.jpg
均一にならしていくのはやっぱり難しいですね(苦笑)。

IMG_2612.jpg
切ったあとに包丁を少し傾けて、こま板をずらして切っていくのですが、慣れないとこれまたなかなか細く切るのは難しくて面白いです。

IMG_2604.jpg

IMG_2611.jpg

IMG_2610.jpg

IMG_2614.jpg
そしてうちたてを即ゆでます。

IMG_2619.jpg

IMG_2629.jpg

IMG_2628.jpg

IMG_2623.jpg
そして、いざ実食!

IMG_2625.jpg
やっぱりうちたて、ゆでたては いとおいし。

そば資料館ではおひとり様からいつでもおいしい山都十割そばのそば打ち体験を受け付けています。(空いていれば当日でも可能ですが、できれば事前に予約をお願いします。月曜定休。)
詳しくは→こちらをクリック
山都のそばを知り尽くしたプロが教えてくれますので、初心者でも結構上手につくれますよ~。

IMG_2631.jpg
そばぶちの後は、ちょうどSL通過の時間だったのでSLをみて、

IMG_2640.jpg
さらにちょうど鏡桜が咲いているので、沼ノ平ツアーもプログラムにくわえました。




稲作体験シリーズ、今後の予定は

第2回 5月18-19日 田植え (タニシ取り&タニシ料理堪能あり)
第3回 6月16日   草取り (平野杯争奪草取りダービー賞品付きあり)
第4回 9月15-16日 稲刈り (収穫を祝う会あり)

です。

4回参加→新米コシヒカリ10㎏+α
3回参加→新米コシヒカリ10㎏
2回参加→新米コシヒカリ5㎏
1回参加→新米コシヒカリ2㎏
プレゼントです。
よかったら奮ってご参加ください。
関連記事

まだ間に合います!「山笑う」飯豊山麓花紀行 開催間近! «  | BLOG TOP |  » 4月23日の鏡桜

プロフィール

山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 

Author:山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒969-4111
福島県喜多方市山都町
字蔵ノ後954-1 
喜多方市山都総合支所 産業課内
TEL 0241-38-3831
FAX 0241-38-3899
Eメールアドレス:
info@yamato-gt.whitesnow.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新記事

カテゴリ

G.T.年間スケジュール (5)
G.T.イベント案内 (77)
G.T.イベント報告 (81)
G.T.イベント関連 (79)
会津発見塾 (11)
山都の店情報 (10)
山都情報 (190)
他イベントリポート (42)
その他 (79)
未分類 (10)
喜多方情報 (50)
会津情報 (18)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク1

リンク2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR