topimage

2018-04

霊山、そして一切経山ハイク - 2013.10.30 Wed

順序が逆になってしまいましたが、2週間ほど前に、先日このブログに書いた「コスキン・エン・ハポン」に行くついでに、県内の2つの山を歩いてきました。

IMG_2879.jpg
まずは福島県の一番北、伊達市にある霊山(りょうぜん)へ。

IMG_2882.jpg
霊山は859年に慈覚大師によって開山されたという山域全体が山岳仏教寺院だった場所で、国の史跡および名勝に指定されています。
時は過ぎ、南北朝時代1337年、北畠氏はここ霊山に国府を置き、南朝の拠点としましたが、10年後の1347年、北朝方に攻められ陥落。その時にほとんどの建物は焼失したといわれています。
長い年月の風化浸食作用によって残っている多くの巨岩奇岩の風景、そして紅葉の名所としても有名です。

ぐるっとのんびり3時間くらいで周遊できるコースが整備されているので、この日私は時計まわりに歩いてみました。

IMG_2888.jpg
まずは宝寿台。
ハシゴを使って大岩の上に出ます。

IMG_2889.jpg

IMG_2894.jpg

IMG_2897.jpg
2週間前はこの通り青葉。紅葉したらそれはそれは美しいだろうな、と。そろそろ紅葉が始まる頃です。

IMG_2910_20131029140042030.jpg
高所恐怖症の人にはちょっと厳しいかもしれませんが、霊山は標高800mちょっと。
お手軽に岩峰を楽しめるとてもいい山です。

IMG_2913.jpg
ここは「天狗の相撲場」。名前のとおりですね(笑)。

IMG_2915_20131029140044386.jpg

IMG_2916_20131029140045ecb.jpg

IMG_2923.jpg
ここが霊山のハイライトともいえる「親不知・子不知」。

IMG_2925.jpg
安全に「岩・岩」を楽しめます。子供なんか喜ぶんじゃないかと。

IMG_2927.jpg
そしてこの岩のトンネルをくぐると。。。

IMG_2929_2013102914010379f.jpg
護摩壇と呼ばれる場所。説明書きがなんにもないのでわかりませんが、実際に護摩がたかれていた場所なんでしょうか。

IMG_2933_20131029140104b74.jpg
国司館の跡。

IMG_2941.jpg
西物見岩からの景色。

IMG_2944.jpg
霊山城の跡。

IMG_2949.jpg
東物見岩。この山域の最高所(825m)。特に太平洋側の展望がよく、海も牡鹿半島も見えました。

IMG_2952_2013102914013082f.jpg
学問岩。由来とかの解説板がないので、もしかしたらイメージでつけただけの名前なのかな、なんて思います。

IMG_2956.jpg
天の釣舟。 舟のような長い岩が乗っかって浮いています。

IMG_2957.jpg

IMG_2963.jpg
蟻の戸渡りと呼ばれる場所。
普通「蟻の」とくれば、「門渡り」という字が正解の気がしますが、ここは「戸渡り」と書いてありました。
隠語を避ける意味でこうしたのですかね?(笑)

IMG_2972.jpg
弘法突貫岩。

IMG_2977.jpg
大山祇神社跡。
小さな祠が残っていて、厳かな空気漂う、霊山で私が一番好きな場所です。

IMG_2978.jpg

IMG_2981.jpg
どうなったらこんな形になるのでしょうね~。不思議な造形です。

IMG_2984.jpg



そして所は変わり、磐梯吾妻スカイラインを浄土平へ。
IMG_3065_20131029141226577.jpg

IMG_3071.jpg
連休最終日。大渋滞でした(苦笑)。
救急車やパトカーや消防車まで行き来してましたが、何があったか確認すらできませんでした。

IMG_3074.jpg
天狗の庭あたりもこの状態。福島市内から浄土平まで、なんと3時間以上かかりました(苦笑)。
でも震災後こんなに混んでたのは初めてなので、ちょっとうれしいというかありがたい気持ちも。

IMG_3075.jpg
浄土平には15時くらいにようやく到着。予定よりは遅くなってしまいましたが、まあ日没までには戻れるし、と予定通り一切経山に向けて登り出しました。

IMG_3076_20131029141234c43.jpg

IMG_3078.jpg

IMG_3084.jpg
奥に鎌沼。

IMG_3090.jpg
吾妻小富士があっという間に下方になっていきます。

IMG_3091_20131029141304a41.jpg
一切経山1948.8m。一か月前に吾妻連峰を縦走した時は、このあたりはガスの中でしたが、この日は雲一つない青空。

IMG_3098_20131029141305d7a.jpg
「ほんとうの空」。

IMG_3106_20131030150830ac1.jpg
五色沼、「魔女の瞳」の美しさはこの日も健在でした。

IMG_3113_20131030150832695.jpg

IMG_3120_20131030150833f93.jpg

IMG_3123_20131030150835989.jpg

IMG_3125_20131030150836f3e.jpg

IMG_3144_201310301508590f2.jpg

IMG_3152_20131030150900d24.jpg
月が浮いているの、わかりますか?

IMG_3157.jpg
帰り道、磐梯山の夕日。


霊山はもうすぐ紅葉のピークを迎えると思います。
27日から紅葉まつりを開催しているとのこと。
紅葉最新情報は福島県伊達市の観光情報ポータルサイト(こちらをクリック)をご覧ください。

浄土平については、磐梯吾妻スカイラインが11月15日に閉鎖となります。
浄土平はすでに葉が落ちてしまっていますが、スカイライン沿いにだんだんと紅葉が降りてきている状態ですので、まだまだ楽しめると思います。カラマツの黄葉もほんときれいです。

裏磐梯、そして山都も紅葉シーズンへ突入。
ぜひ今週末の3連休はふくしまへお越しください。


関連記事

山都では今年もおいしいお米ができました! «  | BLOG TOP |  » 喜多方・夢・アートプロジェクト 開幕

プロフィール

山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 

Author:山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒969-4135
福島県喜多方市山都町
字広中新田1167 
喜多方市山都総合支所 産業課内
TEL 0241-38-3831
FAX 0241-38-3899
Eメールアドレス:
info@yamato-gt.whitesnow.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新記事

カテゴリ

G.T.年間スケジュール (5)
G.T.イベント案内 (79)
G.T.イベント報告 (83)
G.T.イベント関連 (79)
会津発見塾 (11)
山都の店情報 (10)
山都情報 (190)
他イベントリポート (42)
その他 (79)
未分類 (12)
喜多方情報 (50)
会津情報 (18)
山都の花情報 (7)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク1

リンク2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR