topimage

2017-08

被災地の動物たち - 2013.11.28 Thu

実は震災直後から私は避難者の「家族」である犬3匹、猫2匹、ウサギ1匹預かっていたことがありました。
ほとんどの子はすでに飼い主の元に帰っていたのですが。。。


このイングリッシュセッターは若松の仮設住宅で今月13日息を引き取りました。
享年15歳。人間でいうと88歳のお年寄りですので、大往生と思いたいです。

174228_1114746784_103large.jpg
そして、この子は1年預かったのち、一度郡山へ引っ越した避難者の元へ帰ったものの、そこではなじめず、結局ウチで完全に引き取ったウサギなんですが、昨日27日未明に息を引き取りました。

174228_1114746816_89large.jpg
震災から2年半以上、ずっと元気だったのですが、ウサギ特有の4日ほど前に突如体調を崩して、病院にも連れて行ったものの、そのまま、というパターンでした。
震災、移動のストレスも寿命を縮めた一因だったんじゃないかと思うし、もっとなんとかできなかったかと考えてしまう自分がいます。

みんな人間と同じ立派な被災者。
ほんと怖い思いをいっぱいしたんです。

別れは本当につらいけど、自分がいつまでも落ち込んでいるわけにはいかない。
ものも言えず、何が起きてるかもわからず、いきなり飼い主とは別れさせられ、ひとりぼっちで路頭に迷い、心細い思いをしてる多くの子らがまだまだいるんです。

そしてそんな小さな命をひとつでも救おうと頑張ってる人たちがいます。
支援の仕方はいっぱいあります。
amazonで支援物資を購入するだけで、自動的に必要としているところへ届くシステムもあります。
いくつかのリンクを貼っておきますので、共感してくださる方、ぜひご覧になって下さい。
よろしくお願いいたします。


一般社団法人RJAV被災動物ネットワーク→こちらをクリック

ふんばろう動物班→こちらをクリック

NPO法人SORAアニマルシェルター→こちらをクリック


関連記事

いよいよ本格的な冬が。 «  | BLOG TOP |  » 12月13日と14日 東京銀座で第4回福島産直市開催!

プロフィール

山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 

Author:山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒969-4111
福島県喜多方市山都町
字蔵ノ後954-1 
喜多方市山都総合支所 産業課内
TEL 0241-38-3831
FAX 0241-38-3899
Eメールアドレス:
info@yamato-gt.whitesnow.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新記事

カテゴリ

G.T.年間スケジュール (5)
G.T.イベント案内 (74)
G.T.イベント報告 (79)
G.T.イベント関連 (78)
会津発見塾 (11)
山都の店情報 (10)
山都情報 (190)
他イベントリポート (42)
その他 (79)
未分類 (10)
喜多方情報 (50)
会津情報 (18)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク1

リンク2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR