topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑穀おむすびの結 味噌作り&収穫祭 - 2014.03.03 Mon

今月下旬には全容を発表したいと思っていますが、山都G.T.にて4月より7回シリーズで行う予定の「雑穀おむすびの結」。
その軸となる黒森山荘の浅野さんらが昨年からやってきたイベントの最終回に参加してきました。

IMG_7228_201403031436562a0.jpg
まずはみそづくり。
会場は熱塩加納の「夢の森創作塾」。

IMG_7232.jpg
今回、参加者は二種類のみそをつくりました。
すなわち、米麹みそと麦麹みそです。
大豆も煮るのと蒸すの2パターン。
米麹みそには煮た大豆を使用しました。

IMG_7246_20140303143658e63.jpg
で、こちらは麦みそ用の大豆。

IMG_7248.jpg

IMG_7250_20140303143701155.jpg
三段に重ねて蒸しました。

IMG_7254.jpg
煮るのも蒸すのも時間がかかるので、その間に昼食準備。

IMG_7258_20140303143717c11.jpg

IMG_7270_20140303143743a8f.jpg
さらに2班に分かれて交代で三十八間蔵で行われているアートイベント鑑賞へ行きました。

IMG_7264.jpg

IMG_7267.jpg

IMG_7269.jpg

IMG_7271.jpg

IMG_7273.jpg

IMG_7278.jpg
そして戻って待ちに待った昼食の時間。

IMG_7276.jpg
雑穀おにぎり。

IMG_7277.jpg
雑穀粉すいとん入りけんちん汁。
どれもおいしく、なんていうか噛むたびに「幸せ」が口の中に広がるような、そんな感じ(笑)。

そして身も心も満たされて、みんなで昼寝したあと、いよいよ本題へ。

IMG_7281.jpg
煮た大豆を臼に入れてつぶします。

IMG_7295.jpg

IMG_7296.jpg

IMG_7285.jpg
こちらは米麹。

IMG_7289.jpg
麹と塩を混ぜます。
今回は大豆10㎏(乾重量)、米麹10㎏、塩6㎏。私が昨年G.T.イベントでやったみそづくりの時より、若干塩分濃いめ。

IMG_7292.jpg

IMG_7294_2014030314391371a.jpg

IMG_7300.jpg
そしてすりつぶした大豆もくわえ、みんなでなるべく均一になるように混ぜ混ぜ。

IMG_7302.jpg
だいたい混ぜ終わったら、参加者それぞれお持ち帰り用に1㎏づつ、タッパーへ。

IMG_7301.jpg
保存に空気は禁物。なるべく隙間ないように押し込みます。

IMG_7308.jpg
続いてもう一種類のみそ用、これが麦麹。

IMG_7309.jpg
米麹と違い、ほとんどくっついてませんでした。
お茶のようないい香り。

IMG_7313.jpg
やはり塩と混ぜて~。

IMG_7314.jpg
今度は蒸した大豆を使用します。

IMG_7319.jpg

IMG_7320_20140303144021f16.jpg
煮た大豆の煮汁をくわえたのですが、こちらはかなり固い感じのみそに。
秋以降、両者がどのようなみそになるのか、すっごく楽しみです。

そして片付けて、夢の森でお風呂に入った後、山都一ノ木の黒森山荘へ移動。
IMG_7321_20140303144022cba.jpg
宴の開始です。

IMG_7322.jpg
夕飯は雑穀カレー。
これまたとてもおいし(笑)。

IMG_7325_2014030314402647a.jpg

IMG_7332.jpg

IMG_7334.jpg

IMG_7339.jpg
宴会もとても楽しかった。
なんだか青年海外協力隊時代を思い出しました。

IMG_7337.jpg
遠方から参加された方も結構いて、ほんとまさに「一期一会」、この出会いを大切にしたいですね。

動画↓






IMG_7345.jpg
最後はチェロまで登場~。

この雰囲気は4月からのイベントでも大事にしていきたいと思ってます。


翌日は引き続き収穫祭の日程だったのですが。。。。
私は先約があって、朝5時前においとまして、裏磐梯檜原湖へ。
新潟からの仲間と合流して二週連続ワカサギ釣りです。

IMG_7346.jpg

IMG_7347.jpg

IMG_7348.jpg
先週よりかは食いが渋かったですが、それでもみんなそれなりに釣って、楽しみました。
しかし、今年は雪が少なく、湖上も少しズブズブになってきてました。
春分の日の連休前後までしか今シーズンはできないかもしれませんねー。



関連記事

山都寒ざらしそばの秘密 «  | BLOG TOP |  » 氷筍洞窟トレッキング2014 無事終了しました!

プロフィール

山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 

Author:山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒969-4111
福島県喜多方市山都町
字蔵ノ後954-1 
喜多方市山都総合支所 産業課内
TEL 0241-38-3831
FAX 0241-38-3899
Eメールアドレス:
info@yamato-gt.whitesnow.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新記事

カテゴリ

G.T.年間スケジュール (5)
G.T.イベント案内 (72)
G.T.イベント報告 (77)
G.T.イベント関連 (78)
会津発見塾 (11)
山都の店情報 (10)
山都情報 (189)
他イベントリポート (41)
その他 (79)
未分類 (7)
喜多方情報 (50)
会津情報 (18)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク1

リンク2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。