topimage

2017-06

雑穀おむすびの結その1 (二日目) 種まき&山都花巡り - 2014.05.02 Fri

前回記事の続き、
雑穀おむすびの結その1 二日目の様子です。
IMG_8230.jpg
前夜の宴の疲れも見せず、みんな元気に起床。
朝食は基本的に前夜の残りもので。

IMG_8228.jpg
前日の餃子の具の残りにそば粉とモチキビを混ぜて焼いた「雑穀おやき」。
餃子同様、特製ニラソースをかけて食べると朝から幸せ感いっぱい(笑)。

IMG_6804.jpg
そしていよいよ出陣。

IMG_6805.jpg

IMG_6808_2014050208283217c.jpg

IMG_6811_20140502082834b9a.jpg
これが今年、お米を育てる田んぼです。

IMG_6812.jpg
準備体操。我らが「雑穀王子」のたまわく、おいしいお米や野菜を食べることだけが体にいいのではなく、田畑に出て、太陽の光を浴びて、おいしい空気を吸って、体を動かし、いい汗をかいて、収穫を祝うこと全てが健康につながるんだ、と。

IMG_6814.jpg
田んぼにはもちろんまだ水を引いてなく、その中央部分で、種をまき、苗を育てます。

IMG_6818_20140502082855c29.jpg
会津の言葉で水に浸漬することを「うるがす」というのですが、種もみをうるがしておいたものを蒔きます。

IMG_6821.jpg
育てるお米の品種は「イセヒカリ」。
あまり聞きなれない名前だと思いますが、イセヒカリは、その名の通り、あの伊勢神宮の神に奉納するお米をつくっている「神田(しんでん)」で発見されたコシヒカリの突然変異種だそうで、コシヒカリよりも背が若干低く茎も太いそうで、そのおかげで倒れにくく、実際平成元年に伊勢地方を襲った台風の際、コシヒカリはすべて倒れてしまったのに、イセヒカリは倒れなかったそうです。
味もコシヒカリ以上とのウワサ。楽しみですね。

IMG_6832_20140502082920a19.jpg

IMG_6825.jpg

IMG_6826_20140502082900d55.jpg

IMG_6839_20140502082921446.jpg

IMG_6842.jpg
みんなで種まき。

IMG_6844_20140502082924418.jpg

IMG_6850_20140502082926f58.jpg

IMG_6854_20140502082944ccc.jpg

IMG_6855_20140502082946197.jpg

IMG_6858.jpg
ただ上から蒔いただけでは種がどうしても偏るので、その後、地道に一粒一粒なるべく間を保つように整えます。

IMG_6868_20140502083012530.jpg
この作業には「ゴール」はなく、みな黙々と「メディテーション」の世界に入っていきます(笑)。

IMG_6864_201405020829498a7.jpg

IMG_6867.jpg

IMG_6870.jpg

IMG_6874_20140502083017e3e.jpg
福島市から参加のご家族が到着。一気ににぎやかになりました(笑)。

IMG_6873_201405020830152d4.jpg
子供たちはミミズやカエル、甲虫類など畑周辺の生き物に興味津々。

IMG_6876_20140502083018764.jpg

IMG_6883.jpg
そして、種の上に一の戸川の河原からとってきた砂をかけます。

IMG_6884_201405020830459bf.jpg

IMG_6887_201405020830468d5.jpg

IMG_6889_2014050208304800e.jpg

IMG_6890_20140502083049fd3.jpg

IMG_6891_20140502083122714.jpg

IMG_6892_20140502083123d30.jpg

IMG_6894_201405020831250e8.jpg

IMG_6895_201405020831266b5.jpg

IMG_6896_20140502083158a9a.jpg

IMG_6897_201405020831592df.jpg

IMG_6901_20140502083201eb2.jpg

IMG_6903_20140502083202d74.jpg

IMG_6904_201405020832048a0.jpg

IMG_6910_20140502083231211.jpg

IMG_6920_20140502083232038.jpg
そして覆砂したのちに、短く切ったわらで覆います。

IMG_6922_20140502083234072.jpg

IMG_6927.jpg

IMG_6930_20140502083309b9e.jpg

IMG_6936.jpg
わらをかぶせたのち、鳥よけの糸を張って完成。

IMG_6938_20140502083314d1a.jpg

IMG_6943.jpg
種まき作業終了。あとは「めよでろ」「めよでろ」と歌いかけるのみです。

IMG_6950_20140502083646515.jpg
お昼は以前ご紹介したこともある「飯豊 龍胆(りんどう)そば」(こちらをクリック)にて。

IMG_6948.jpg

IMG_6949.jpg

IMG_6962.jpg
おなかがいっぱいになったあとは、「山都花巡り」。
龍ノ山に向かいました。

IMG_6953_20140502083649cac.jpg
お目当てはイワウチワ。
今年も咲き乱れ、我々を楽しませてくれます。

IMG_6957.jpg

IMG_6961_2014050208365341b.jpg

IMG_6964.jpg

IMG_6970_201405020838351d7.jpg

IMG_6972.jpg

IMG_6975_20140502083838d92.jpg
昨年もイベントで案内しましたが、イワウチワの群落をさらに登っていくと、龍ノ平と呼ばれる付近は奇岩巨石でいっぱい。

IMG_6978_20140502083911a61.jpg
このへんは「チャート」と呼ばれる堆積岩。
なんと1億5千万年~2億年前のもの。
山都のパワースポットのひとつです(笑)。

IMG_6980.jpg

IMG_6981_20140502083914be4.jpg
これも興味深い、祠のような岩の穴にローソクのように生えてる木です。

IMG_6985_20140502083915615.jpg
そして龍ノ山をあとにし、撫木のカタクリ群落へ。

IMG_6991_20140502083917a6d.jpg

IMG_6993.jpg
ここのカタクリは年々増えてるような気がしますね。
私のカメラと腕では、カタクリの美しさがイマイチ表現できてませんが(苦笑)、参加者みなさん感嘆の声をあげていました。

IMG_6998_2014050208395614b.jpg

IMG_7000.jpg

IMG_7002_2014050208395986b.jpg

IMG_7006.jpg

IMG_7010_20140502084013b45.jpg

「雑穀おむすびの結」シリーズ、今後のスケジュールは以下のとおりです。

その2  6月21-22日 田植え、雑穀苗植え、梅干しづくり
その3  7月20-21日 草取り、沢登り体験
その4 10月18-19日 稲刈り、雑穀収穫、そば打ち、民話巡り
その5 11月15-16日 脱穀、柿収穫、干し柿つくり、みそ用大豆収穫、雑穀料理教室 
その6 12月13-14日 収穫祭、たくあん作り、刺身こんにゃく作り
その7  2月28日-3月1日 手前みそ作り

内容は多少変更あるかもしれませんが、日時は決定です。
それぞれ一か月前にはこのブログ上で詳細発表します。
1日のみや、1回のイベントのみの参加も大歓迎です(ただ、もし定員オーバーとなってしまった場合、フル参加の方を優先させていただく場合もあります)。

よろしくお願いいたします。
関連記事

この時期しかみれない「逆さ飯豊」 «  | BLOG TOP |  » 雑穀おむすびの結その1 (初日) 雑穀甘酒クッキーづくり

プロフィール

山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 

Author:山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒969-4111
福島県喜多方市山都町
字蔵ノ後954-1 
喜多方市山都総合支所 産業課内
TEL 0241-38-3831
FAX 0241-38-3899
Eメールアドレス:
info@yamato-gt.whitesnow.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新記事

カテゴリ

G.T.年間スケジュール (5)
G.T.イベント案内 (73)
G.T.イベント報告 (78)
G.T.イベント関連 (78)
会津発見塾 (11)
山都の店情報 (10)
山都情報 (190)
他イベントリポート (41)
その他 (79)
未分類 (9)
喜多方情報 (50)
会津情報 (18)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク1

リンク2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR