FC2ブログ
topimage

2020-05

冬木沢詣り 空也念仏踊り - 2014.08.11 Mon

8月5日に河東町にある会津高野山・八葉寺へ行ってきました。
八葉寺は康保元年(964)、空也上人の創建。
上人が掘って湧き出た清水に八葉の白蓮華が咲いたことからこの名がついたそうです。
八葉寺では毎年お盆前の8月1日~7日、室町時代から続く御魂迎えの行事、「冬木沢詣り」が行われます。
前年に身内が亡くなった家族や親族が死者の初盆を迎える前に故人の歯や骨などを持参し、木製の小型納骨器に納め八葉寺に奉納する会津地方独特の習俗です。
中でも8月5日には福島県指定の重要無形民俗文化財に指定されている「空也念仏踊り」が奉納されるので、それを観るために行ってみました。

DSCF1457.jpg
仁王門をくぐって、境内に入ります。大きな草鞋が奉納されているのは中田観音の弘安寺とかと同じですね。

DSCF1465.jpg
そして空也清水でお清め。

DSCF1460.jpg
そして阿弥陀堂へ参拝。茅葺の存在感たっぷりの本堂です。国の重要文化財に指定されています。

DSCF1464.jpg

DSCF1469.jpg
本堂のうしろにはおそらく磐座である大きな岩が。
空也上人が霊気を感じたのはこの岩では?なんて勝手に想像しちゃいます。

DSCF1471.jpg
十王堂で閻魔さまを礼拝しのち階段を登ると、茶湯場。
先亡精霊に合掌しながらお茶を献じます。お坊さんがお経を唱えながら献茶してくれます。

DSCF1475.jpg
そしていよいよ奥ノ院へ。
空也上人はここ冬木沢の地に霊気を感じ、近隣の野ざらしになっていた遺骸を集め埋葬して供養しました。
そうしていつしかここが精霊の集まる場所として会津一円の信仰を集めるようになり、先亡精霊が無事に里帰りできるようにとお盆前にここに塔婆を納めるようになったとのことです。

DSCF1477.jpg
この奥ノ院に塔婆を納めます。

DSCF1478.jpg
その後、「姥堂」へ。

DSCF1479.jpg
おんば様へお参り。

DSCF1461.jpg
そして空也上人の墓をお参りしたのち、空也堂へ。

DSCF1462.jpg
このあと始まる念仏踊りはこの空也堂の御前で奉納されます。

DSCF1463.jpg
私が数年前この八葉寺に来た最初の目的は巨木探しでした。境内にはケヤキをはじめたくさんの巨木があります。

DSCF1481.jpg
これは太平洋戦争で亡くなった近隣の村の戦没者慰霊塔で、てっぺんの厨子には平和観音が祀られています。

DSCF1488.jpg

DSCF1489.jpg
鐘の音を会津に念仏踊りが始まりました。

DSCF1493.jpg

DSCF1500.jpg

DSCF1504.jpg

DSCF1505.jpg

DSCF1508.jpg

DSCF1511.jpg



DSCF1527.jpg

DSCF1529.jpg



S0031740.jpg

DSCF1544.jpg
空也上人がこの会津に伝えた念仏踊り。
その鎮魂の踊りは病気、戦争、そして震災などで亡くなったすべての精霊へ向けられたもので、厳かな空気の中、ちょっとだけ酷暑も忘れ、祈る気持ちで見入ってしまいました。

やっぱ会津って「深い」なあ、と。

DSCF1830.jpg

DSCF1833.jpg


関連記事

9/13-14 第6回山都かあちゃんたちのそば祭り «  | BLOG TOP |  » ジュンサイ摘み体験

プロフィール

山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 

Author:山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒969-4135
福島県喜多方市山都町
字広中新田1167 
喜多方市山都総合支所 産業建設課内
TEL 0241-38-3831
FAX 0241-38-3899
Eメールアドレス:
info@yamato-gt.whitesnow.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新記事

カテゴリ

G.T.年間スケジュール (5)
G.T.イベント案内 (94)
G.T.イベント報告 (91)
G.T.イベント関連 (83)
会津発見塾 (11)
山都の店情報 (12)
山都情報 (196)
他イベントリポート (46)
その他 (80)
未分類 (13)
喜多方情報 (50)
会津情報 (18)
山都の花情報 (14)
飯豊山 (1)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク1

リンク2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR