topimage

2017-08

いわきの有機農家さんの野菜 - 2015.02.27 Fri

会津はここ一週間で急速に雪解けが進んでいたのですが、今日は朝から久々吹雪となってます。

そんななか、明日からの「雑穀おむすびの結」最終回の参加者様から、さきほど宅配便が届きました。
中身はいわきの有名な有機農家「山さと農園」さんの野菜がいっぱい。



生きている土で 野菜をつくる~山さと農園~

山さと農園さんのブログ

私個人だけでなく、イベント中の食事の材料にありがたく使わせていただきます。
お心遣い、本当にありがとうございます。

天気がちょっと心配ですが、私のラストイベント、参加者の人数も東京からの方々を中心にこのおむすびの結シリーズでもっとも多く、女性がいっぱい(笑)。
いいイベントになればいいなと思っています。


雑穀おむすびの結その7(最終回) ワカサギ釣り&みそづくり

2/28
8:00 檜原湖集合
8:30 ワカサギ釣り
11:00 釣り終了
11:30 昼食(会津山塩ラーメン)
14:30 創作塾「夢の森」 翌日のみそづくり準備(豆の洗浄、浸し作業など)
17:00 いいでのゆ
18:30 黒森山荘にてファイナル交流会 
・年間チラシ原画贈呈式 
・ 一年の収穫おすそわけ会(イセヒカリ、 モチキビ、タカキビ、梅干し、小豆、干し柿、たくわん など)


3/1  
6:00 朝食
7:00 黒森山荘出発
8:00 創作塾「夢の森」
8:15 みそづくり開始
    豆を煮る→前日セットしてあるものに火をつけるだけ。
    豆を蒸す→前日浸してある大豆の水を捨てサラシに入れ、木枠三段
8:30 大豆セット完了。
    スケジュール説明、軽い自己紹介。
8:50 昼食準備
    塩と麹を計量、混ぜておく、容器洗浄、雑談   
10:15 餅つき用モチ米準備→大豆を蒸している木枠の一部にセット
11:00 もちつき開始
11:30 昼食
12:30 豆を臼でつぶす
     麹と塩を混ぜる。煮た豆、蒸した豆に対してそれぞれ米麹、麦麹をあわせる計4パターン。
     1回目 蒸した大豆+麦麹 30㎏  2回目 煮た大豆+麦麹 10㎏
     3回目 煮た大豆+米麹 30㎏  4回目 蒸した大豆+米麹 10㎏
16:00 作業終了 参加者全員感想披露
16:30  解散




関連記事

雑穀おむすびの結その7 ワカサギ釣り&みそづくり (1日目) «  | BLOG TOP |  » 山都の名木10選

プロフィール

山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 

Author:山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒969-4111
福島県喜多方市山都町
字蔵ノ後954-1 
喜多方市山都総合支所 産業課内
TEL 0241-38-3831
FAX 0241-38-3899
Eメールアドレス:
info@yamato-gt.whitesnow.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新記事

カテゴリ

G.T.年間スケジュール (5)
G.T.イベント案内 (74)
G.T.イベント報告 (79)
G.T.イベント関連 (78)
会津発見塾 (11)
山都の店情報 (10)
山都情報 (190)
他イベントリポート (42)
その他 (79)
未分類 (10)
喜多方情報 (50)
会津情報 (18)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク1

リンク2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR