topimage

2017-07

雑穀おむすびの結その7 ワカサギ釣り&みそづくり (2日目) - 2015.03.04 Wed

雑穀おむすびの結その7ファイナル 2日目の模様です。
この日はメインのみそづくり。
大豆はおむすびの結で収穫したものを使用、それを煮るのとゆでるの2つ行い、それぞれに米麹、そして麦麹を混ぜる、計4種類の味噌をつくります。

DSCF1034.jpg
この朝から参加の方も合流し、さらににぎやかに。

DSCF1038.jpg
煮る方は前日浸けていた鍋へそのまま点火。
弱火でじっくり5時間くらい煮ます。

DSCF1044.jpg
蒸す方は水を切り、木枠へセット。

DSCF1046.jpg

DSCF1047.jpg

DSCF1052.jpg

DSCF1058.jpg

DSCF1059.jpg
下の鍋に水を張り、点火。
蒸す方は、煮るよりさらに時間が必要です。

DSCF1063.jpg

DSCF1066.jpg

DSCF1060.jpg
セットが終わると、当分は空焚きにならないよう火の番をする程度で時間があきます。
その間に、みそについてのレクチャーや、この朝からの参加者がいるのであらためてみんな自己紹介。

DSCF1073.jpg
その後、みんなで昼食準備開始。

DSCF1093.jpg

DSCF1078.jpg
餅つき用のもち米も、木枠に入れてセット。

DSCF1096.jpg
麦麹。

DSCF1097.jpg
梅干しつくりのときにご紹介しましたが、塩にもこだわります。

DSCF1101.jpg

DSCF1103.jpg

DSCF1114.jpg
そして、収穫祭のときもやった、餅つき開始。

DSCF1124.jpg

DSCF1129.jpg

DSCF1132.jpg

DSCF1139.jpg

DSCF1140.jpg

DSCF1142.jpg

DSCF1145.jpg

DSCF1153.jpg

DSCF1156.jpg

DSCF1158.jpg
さてさて出来栄えは???

DSCF1162.jpg

DSCF1163.jpg

DSCF1166.jpg

DSCF1167.jpg
おむすびは、梅干し、くるみみそ、ミックスナッツみその3種類。
お米はもちろん、おむすびの結でとれたイセヒカリです。

DSCF1168.jpg

DSCF1169.jpg

DSCF1172.jpg
おむすびの結で漬けた梅干しは最高。
けんちん汁は大根、にんじん、ごぼう、さといも、こんにゃく、れんこん、まいたけ、ねぎ、たまねぎなどがたっぷり。

DSCF1173.jpg
昼食が終わると、いよいよ大豆と麹、塩をあわせます。

DSCF1187.jpg
煮た(蒸した)大豆は、さきほど餅つきでつかった臼と杵でつぶしていきます。

DSCF1181.jpg
それをみんなでさらに丁寧につぶしていき、、、

DSCF1178.jpg

DSCF1182.jpg

DSCF1192.jpg
それにあらかじめ量っておいた塩と麹をまんべんなく混ぜていきます。
これを、煮た大豆×米麹、煮た大豆×麦麹、蒸した大豆×麦麹、蒸した大豆×米麹の計4回行いました。

DSCF1194.jpg

DSCF1207.jpg

DSCF1212.jpg

DSCF1214.jpg

DSCF1216.jpg

すいません、本来なら写真撮影に専念するのですが、時間がおして、後半から大豆の計量とつぶし、そして片付けを私もやってしまったので、みなさん、思い思いにタッパにつめこむ写真や、最後の集合写真を撮るのを逃してしまいました(苦笑)。


まあ、なにはともあれ、無事イベント終了。
雑穀おむすびの結全7回、のべ81名もの方々にご参加いただきました。
このおむすびの結で知り合って交流がはじまった方もいらっしゃいます。

雑穀王子のひととなりにはまった人。
雑穀のヘルシーさにはまった人。
雑穀料理の味にはまった人。
雑穀料理の作り方にはまった人。
農業で汗をかく爽快感にはまった人。
自分らが食べているものがどのようにつくられ、どのような手間がかかっているかを学んで、「食」をみつめなおすきっかけになった人。

みんなで協力して、みんなで収穫を味わい、喜び合う。
至ってシンプルだけど、大げさに言わせてもらえば「生きることの原点」を学んだシリーズだったと思います。

雑穀王子こと浅野氏。
裏方で支えてくれたスタッフ。
参加者のみなさん。

「結」に関わったすべての方々に感謝いたします。

ありがとうございました!


関連記事

三島町高清水地区の伝統行事 「雛流し」 «  | BLOG TOP |  » 雑穀おむすびの結その7 ワカサギ釣り&みそづくり (1日目)

プロフィール

山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 

Author:山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒969-4111
福島県喜多方市山都町
字蔵ノ後954-1 
喜多方市山都総合支所 産業課内
TEL 0241-38-3831
FAX 0241-38-3899
Eメールアドレス:
info@yamato-gt.whitesnow.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新記事

カテゴリ

G.T.年間スケジュール (5)
G.T.イベント案内 (74)
G.T.イベント報告 (78)
G.T.イベント関連 (78)
会津発見塾 (11)
山都の店情報 (10)
山都情報 (190)
他イベントリポート (42)
その他 (79)
未分類 (9)
喜多方情報 (50)
会津情報 (18)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク1

リンク2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR