topimage

2018-06

足踏み式脱穀機 - 2012.09.12 Wed

今週末に稲刈りを控える稲作体験。
こちらをクリック

稲作体験イベントは、5月の田植え、6月の草取りときて今回3回目最終回となります。
稲作シリーズのコンセプトのひとつとして、機械による現代農法と昔ながらの古式農法の両方を体験して違いを学ぶ、というのがありまして。
普通グリーン・ツーリズムイベントだと手作業が主体だと思いますが、私はむしろ今はここまで発展している、という現代農法の体験を重視してきました。手作業はその凄さを体感する物差しのひとつって感じで(笑)。

今回も午前中は機械による籾摺りとコンバインによる機械刈り体験、午後は手刈り、脱穀体験という予定でいます。

先週末、籾摺り機や乾燥機など機械の方の準備をしてきました。

IMG_8234.jpg
これは籾摺り機。ちょうど大事な部分であるゴムロールの交換時期でした。

IMG_8233.jpg
色が違うのは固さの違いだそうです。ふたつセットです。

IMG_8238.jpg
こんな感じでゴムロールをセット。ロール同士のすきまの設定はかなり繊細です。


そして現代のものに対して、昔ながらのやり方のものには。。。
私の集落の長老の家に、足踏み式脱穀機がありました。
IMG_8242.jpg
いや~、博物館でしか見れないと思ってましたが。。。
足踏みして動かしてみましたが、バリバリ現役(笑)。

なんと!
全国農具共進会「金牌」受領です!
「農林省」「御推奨」です!
「ダイヤモンド」です!
しっかりと残っていて、しっかりと動くなんて。。。これだけで感動ですね。

IMG_8243.jpg

IMG_8244.jpg
歴史を生きた重厚感。実際ひとりで持つにはかなり厳しい重さです。
しかしおじいちゃんによると、昔はこれをひとりで担いで田んぼまで持っていって脱穀していたとのこと。
すごすぎます。

IMG_8245.jpg
この貴重な足踏み式脱穀機をお借りして、当日午後はおじいちゃんを講師に招き、手刈りしたのちに手作業脱穀を体験します。

IMG_8248.jpg


あとは。。。当日に雨が降らないことを祈るのみですね。
(今のところ曇りの予報)

関連記事

第5回会津発見塾~明治を生きた会津の女性達の足跡を訪ねて~ «  | BLOG TOP |  » 喜多方・三島神社太々神楽

プロフィール

山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 

Author:山都地区グリーン・ツーリズム推進協議会 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〒969-4135
福島県喜多方市山都町
字広中新田1167 
喜多方市山都総合支所 産業課内
TEL 0241-38-3831
FAX 0241-38-3899
Eメールアドレス:
info@yamato-gt.whitesnow.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最新記事

カテゴリ

G.T.年間スケジュール (5)
G.T.イベント案内 (80)
G.T.イベント報告 (84)
G.T.イベント関連 (79)
会津発見塾 (11)
山都の店情報 (10)
山都情報 (192)
他イベントリポート (42)
その他 (79)
未分類 (12)
喜多方情報 (50)
会津情報 (18)
山都の花情報 (9)
飯豊山 (0)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク1

リンク2

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR